足つぼ、腸もみ、頭もみなど

■足つぼマッサージ

第2の心臓とも呼ばれる足は、心臓から運ばれた血液を心臓へ送り出す働きをしています。
その足をマッサージして血流を良くすることは、全身の血液循環をよくすることにつながります。
また、足裏にはさまざまな器官や内臓とつながっている末梢神経が集中した、反射区が集まっています。
反射区を刺激することで、該当する器官や内臓の機能の回復や活性化が見込めます。

 

■腸もみ

腸をもむことで便秘を改善し、腸がきれいになることで免疫力の高まりや血液をきれいにする事など
様々な問題の改善が見込めます。
便秘の改善など、日ごろのお悩みでもお気軽にご相談ください。